タワーマンションのメリット・デメリット

ここ最近、マンションの大規模化・タワー化が進んでいる。

タワーマンションは、眺望が良くて一種の憧れがありますが、

タワーマンションは買うべきかどうか慎重に検討する必要があります。

タワーマンションのメリット
・眺望が良い。
都心を一望できるマンションに住むのは誰もが憧れることかと思います。

・虫が少ない
虫が少ないのは素晴らしい。私がマンションを買い替えた要因でもありますが
虫が少ないと妻の機嫌が良い!

・日当たりが良い

・セキュリティが高い
1~2階に住むよりも断然、窓からの侵入が少ない。最上階は屋上からの侵入に注意が必要です。

・資産価値・相続対策で有利

タワーマンションのデメリット

・エレベータの待ち時間が長い

・洗濯物は干しにく

高層階は風が強いため洗濯物は干せない場合が多いです。

・維持管理費・修繕積立金が高くなる

タワーマンションは、スポーツジムやパーティスペース・ジムなど共用施設が充実しており、
あまり使われなくなっても管理費は毎月、払い続ける必要がある。

また、新築のときは安く設定されている修繕積立金ですが、5年、10年もたてば3倍以上に膨れ上がりますので、将来のコストも見据えて検討する必要がある。

将来のコスト・メリット・デメリットを考慮した上でタワーマンションは検討しましょう。

Follow me!